スマート建築

LoRaを使ったIoTネットワークは、オフィスや店舗施設などの温度、湿度、CO2のモニタリングと人やアセットの位置測定に利用できます。数個のゲートウェイで広い通信範囲をカバーできるので、シンプルなネットワーク構成でスマート建築を実現できます。

施設内空気の見える化と管理

  • LoRaWANゲートウェイ、センサデバイス、可視化プラットフォームを一気通貫で提供
  • 温度、湿度、二酸化炭素濃度のモニタリング
  • 遠隔監視、自動アップロード、緊急アラートの機能を用意

人員の位置特定

Bluetoothビーコンセンサを使って、人員の位置特定およびトラッキングのシステムを短期間で構築できます。

アセットのリアルタイム位置特定

建設中のビルで使われる工具にセンサを取り付けることで、すべての工具がどこで使われているかがリアルタイムで確認できます。可視化ダッシュボード上で仮想のフェンスを設置すれば、工具の規定地域からの持ち出しを監視することができます。


レポーティング・データ分析サービス

センサを使って取得した温度、湿度、二酸化炭素濃度は可視化ダッシュボードからデータとして取り出すことができます。取得した各種データを使って空調の制御などスマートビルディングに活用できます。

スマート建築

LoRaを使ったIoTネットワークは、オフィスや店舗施設などの温度、湿度、CO2のモニタリングと人やアセットの位置測定に利用できます。数個のゲートウェイで広い通信範囲をカバーできるので、シンプルなネットワーク構成でスマート建築を実現できます。

施設内空気の見える化と管理

  • LoRaWANゲートウェイ、センサデバイス、可視化プラットフォームを一気通貫で提供
  • 温度、湿度、二酸化炭素濃度のモニタリング
  • 遠隔監視、自動アップロード、緊急アラートの機能を用意

人員の位置特定

Bluetoothビーコンセンサを使って、人員の位置特定およびトラッキングのシステムを短期間で構築できます。

アセットのリアルタイム位置特定

建設中のビルで使われる工具にセンサを取り付けることで、すべての工具がどこで使われているかがリアルタイムで確認できます。可視化ダッシュボード上で仮想のフェンスを設置すれば、工具の規定地域からの持ち出しを監視することができます。

レポーティング・データ分析サービス

センサを使って取得した温度、湿度、二酸化炭素濃度は可視化ダッシュボードからデータとして取り出すことができます。取得した各種データを使って空調の制御などスマートビルディングに活用できます。